富山県南砺市

その他交流観光まちづくり課に関すること よくある質問 富山県南砺市

相談分野から探す



受付:2013/06/06 郵便・FAX
件名・相談内容
世界遺産への観光客誘致促進運動について
富山県は立山黒部アルペンルートへ海外からの観光客誘致を積極的に運動されています。
南砺市としても相倉・菅沼の世界遺産及び利賀方面の文化遺産への海外からの観光客誘致を積極的に運動されてはいいのではないかと思います。
ご返答内容
市では、観光パンフレットの多言語化をすすめる等、海外からの誘客戦略の取組みを強化しております。
今後はご意見を念頭に、富山県をはじめ中部圏といった大きなエリアが連携した海外誘客戦略に取組んでいかなければならないものと考えております。
相談分野
その他交流観光まちづくり課に関すること
担当課
交流観光まちづくり課
対応状況
ご返答いたしました
性別・年齢
男性 / 70才以上
受付:2009/11/25 メール
件名・相談内容
南砺市の観光政策について
富山新聞に氷見市観光協会が第3種旅行業者として県に登録したと出ていました。
自らの営業所がある自治体と隣接する自治体で完結するパック旅行が販売できるとか。

この制度を南砺市の観光協会でも検討したらどうか?
北陸の1大消費地金沢の隣の南砺市です、逆にいえば土地が安くて中京地区と高速で結ばれています。
探せばビジネスチャンスがまだあるんでないでしょうか?
ご返答内容
旅行業法の改正で第1種・第2種旅行業者しか取り扱えなかった募集型企画旅行と呼ばれる旅行商品が第3種旅行業者にも企画販売が出来るようになりました。

市内6観光協会が戦略を検討する中、協会の一本化や法人化、第3種旅行業の取得など体制強化を考えています。
相談分野
その他交流観光まちづくり課に関すること
担当課
交流観光まちづくり課
対応状況
ご返答いたしました
性別・年齢
不明 / 不明
受付:2009/01/27 ホームページ
件名・相談内容
ウェブ宿泊施設ガイドがほしい
市観光連盟などと協力して、ウェブ版「民宿ガイド」のようなものがあると、非常に助かる。
名称、住所、電話番号や地図、宿泊料金、特徴やアピールポイント、1~2点程度の画像がついているぐらいのものでいいのです。
ご返答内容
民宿などを紹介したウェブ版の場所は、市のホームぺージ→右上の南砺市の観光ガイド→右下の富山県南砺市観光連盟→なんと観光ガイド→左下の関連リンクの中の各観光協会。
この各観光協会の中に個人経営の民宿等を紹介しているコーナーがあります。
相談分野
その他交流観光まちづくり課に関すること
担当課
交流観光まちづくり課
対応状況
ご返答いたしました
性別・年齢
不明 / 不明
受付:2008/07/06 ホームページ
件名・相談内容
その他観光課に関することについて
東海北陸自動車道全線開通に伴い、名古屋の人は五箇山の世界遺産に行こうと思っても、どの高速バスもスピード重視で途中の停車駅がない。
1時間ほど余計時間がかかってもいいから世界遺産白川村や五箇山のインターの入り口まで道草・迂回するような少しゆっくり型の高速バスの運行をバス会社に是非働きかけてほしいと思います。
ご返答内容
「ゆっくり型」の高速バスを望む声は伺っており、関係バス会社や沿線都市との連携の中で、実現に向けた調査・協議をしています。
当然ながら、全ての観光地を直結できるものではなく、結果として、中京・東海地方の皆様の人気度の高い観光地を結ぶことになると思います。
相談分野
その他交流観光まちづくり課に関すること
担当課
交流観光まちづくり課
対応状況
ご返答いたしました
性別・年齢
不明 / 不明
※ 相談者のプライバシー保護の為、公開する情報は、受付日・受付形態・性別・年齢・件名と対応状況のみとしております。件名についても、プライバシー保護の観点から非公開とする場合があります。